与え方について

わんサプリ

はい、安全です。

製品の原料には瀬戸内産のカタクチイワシとL8020乳酸菌のみを使用しています。安全な国産原料ですので、安心して愛犬にお与えいただけます。

健康食品GMP適合認定を取得した製造所で製造しております。

製造日より2年になります。

保存料等の添加物は使用しておりません。

小型犬、中型犬、大型犬および個体差によりますが、継続摂取することで効果がございます。
人間の場合では5日~1週間頃から効果があるとされています。

小型犬の場合、専用スプーンで1杯が目安です。中型犬の場合は2杯、大型犬の場合は3杯を目安にしてください。
※ただし、急にエサを変えるとワンちゃん(特に幼犬や老犬)は食事をしなくなる場合があるため、
状況に応じて少しずつ混ぜるなど、ワンちゃんに沿った与え方をしてあげてください。

生後3か月未満、妊娠、授乳期の犬には与えないでください。

口臭がひどい、歯周病と診断されているなどの犬におすすめです。
該当成分としては安全な成分のみを使用しておりますが、
万が一、使用している最中に体調不良が出た場合は直ちに使用をお控えください。

基本的にはタイミングはございませんが、食中、食後をおすすめします。

 

ドッグフードに振りかける、混ぜる、お皿の下にまぶす等をおすすめします。

開封後はしっかりとチャックを閉めて高温多湿、直射日光をさけて保管ください。

特にございません。

(ただし、万が一使用している最中に体調不良が出た場合は直ちに使用をお控えください。)

アレルギー等が分かる場合、確認した方がより安心です。

特に問題ございません。

特に問題ございません。獣医様のご判断になります。

人間が摂取可能な原料のみ使用していますので、害はありません。

1日1回でも十分です。

わんサプリの場合、下記の定義を元に考えています。
「小型犬・中型犬・大型犬」の分類は、成犬になってからの体重によって判断するのが一般的で、10~15kg未満が小型犬、20kg前後が中型犬、25kg~30kg以上が大型犬、といった具合になります。

とはいっても、大型でも細身で体重が軽い犬種もあれば、どちらともとれる体格の犬種もあるので、一概に数値を決めつけることはできません。

例えば、15kg以下を小型犬、35kg以上を大型犬、その間を中型犬とすることもあります。

また、10kg以下の犬を「超小型犬」、40kgを超える犬を「超大型犬」と呼ぶなど、さらに細かい分類がされる場合もあります。

より定義を固めるためにも、他の分類方法と併せて見ていくと良いでしょう。

以上の事から
ご質問の3kgの猫の場合、スプーン1杯を与えていただけたらと思います。

商品についていますスプーン1杯で大丈夫です

にゃんサプリ

はい、安全です。

製品の原料には瀬戸内産のカタクチイワシとL8020乳酸菌のみを使用しています。安全な国産原料ですので、安心して愛犬にお与えいただけます。

健康食品GMP適合認定を取得した製造所で製造しております。

製造日より2年になります。

保存料等の添加物は使用しておりません。

小型犬、中型犬、大型犬および個体差によりますが、継続摂取することで効果がございます。
人間の場合では5日~1週間頃から効果があるとされています。

小型犬の場合、専用スプーンで1杯が目安です。中型犬の場合は2杯、大型犬の場合は3杯を目安にしてください。
※ただし、急にエサを変えるとワンちゃん(特に幼犬や老犬)は食事をしなくなる場合があるため、
状況に応じて少しずつ混ぜるなど、ワンちゃんに沿った与え方をしてあげてください。

生後3か月未満、妊娠、授乳期の犬には与えないでください。

口臭がひどい、歯周病と診断されているなどの犬におすすめです。
該当成分としては安全な成分のみを使用しておりますが、
万が一、使用している最中に体調不良が出た場合は直ちに使用をお控えください。

基本的にはタイミングはございませんが、食中、食後をおすすめします。

 

ドッグフードに振りかける、混ぜる、お皿の下にまぶす等をおすすめします。

開封後はしっかりとチャックを閉めて高温多湿、直射日光をさけて保管ください。

特にございません。

(ただし、万が一使用している最中に体調不良が出た場合は直ちに使用をお控えください。)

アレルギー等が分かる場合、確認した方がより安心です。

特に問題ございません。

特に問題ございません。獣医様のご判断になります。

人間が摂取可能な原料のみ使用していますので、害はありません。

1日1回でも十分です。

わんサプリの場合、下記の定義を元に考えています。
「小型犬・中型犬・大型犬」の分類は、成犬になってからの体重によって判断するのが一般的で、10~15kg未満が小型犬、20kg前後が中型犬、25kg~30kg以上が大型犬、といった具合になります。

とはいっても、大型でも細身で体重が軽い犬種もあれば、どちらともとれる体格の犬種もあるので、一概に数値を決めつけることはできません。

例えば、15kg以下を小型犬、35kg以上を大型犬、その間を中型犬とすることもあります。

また、10kg以下の犬を「超小型犬」、40kgを超える犬を「超大型犬」と呼ぶなど、さらに細かい分類がされる場合もあります。

より定義を固めるためにも、他の分類方法と併せて見ていくと良いでしょう。

以上の事から
ご質問の3kgの猫の場合、スプーン1杯を与えていただけたらと思います。

商品についていますスプーン1杯で大丈夫です

わんにゃんスプレー

わんにゃんリキッドをご自身の手のひらに3〜4滴プッシュしてわんこ、にゃんこに舐めさせてください。
以前はスプレータイプでした。
わんこ、にゃんこの中には、目の前に物(容器)があるだけでストレスが溜まり、今までおとなしかった性格だったのが、噛みつきや吠えを起こすこともあると事例があります。
その事もあり、容器変更しています。
初めは戸惑うわんこ、にゃんこもいますので、その時は口を開けさせて、3〜4滴プッシュしてください。

あくまで抗菌成分の抗菌性持続力が1週間となります。
わんにゃんリキッドを一度口腔内に使用した時に固定化する
抗菌成分は1週間口腔内に存在しますので、その間は抗菌性
を有します。毎食後、毎日使用することで固定化した抗菌剤の
上にさらに固定化していきますので、より強い抗菌性を有して
いきますので、臭いのきつい方、歯周病がひどい方も継続使用
することにより改善が見込めます。

一週間に1度使用したら良いというわけではございません。

個体差にもよりますので、どれくらいの使用頻度で軽減するかは
実際にご使用になってみないと何とも言えませんが。
もしかすると、症状が軽度の方、あくまで予防の方であれば、一週間
に1度の使用だけでも効果は有るかもしれません。

毎食後1滴(0.075ml/回)使用したとして・・・
0.075ml(1滴)×3回(食後)=0.225ml/日

→124日分となります。

毎食後3滴(0.075ml/回)使用したとして・・・
0.075ml(1滴)×3プッシュ×3回(食後)=0.675ml/日

→41日分となります。

サンプル品1滴 = 製品版1滴とお考えください。

1滴で0.075mlになります。

わんにゃんリキッドをご自身の手のひらに3〜4プッシュしてわんこ、にゃんこに舐めさせてください。

臭いに個体差がございますので、その時々によって変えてもらえればと思います。

「食事後、または口臭が気になった際に1~3滴」与えてください。

(獣医の事前評価では食後に3滴与えておりました)

使用期限は3年です。